舞楽装束の刺繡4

蘭陵王(差貫)の機械刺繡です。

だいぶ前に赤みの濃い生地を希望されたので差貫と裲襠を仕立てたんですが、展示見本用で差貫のみ1着作り置きしておいたものです。

現物限りではありますがHPにアップしていますので、よろしければ閲覧してみてください。

陵王差貫1
陵王途中2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)